2018年8月5日日曜日

8/14までのスケジュールについてお知らせ

正式にお知らせします。先月の25日に家族が負傷、手術、入院となり、退院見込みの8月半ばまでは自宅からほど近い長野・山梨以外の全て遠征を取りやめさせていただきます。

7月25.26.27日と日帰りで予定通り演奏しに行きましたが、自分にも限界が来て、この決断に至りました(26日はベース中島仁さんに深夜送っていただきました)。

負傷は回復するのみ、負傷箇所以外は元気なのですが、遠征時に自宅の猫多数を全て任せている事もあり(インスタに画像があります)、今回ばかりは家を離れない事にしました。

この時期に合わせて来日される共演の方々、楽しみにして下さっていたお客様、ライブハウス運営の皆様、全ての関係者の皆様にはお詫び申し上げます。各バンドのリーダーの皆様には連絡済みで、直近の日程でドラマーの手配など大変な状況の中、皆様快く了承・ご協力下さいました。普段からお世話になっている皆様と、突然連絡を入れたドラマーの皆様の暖かいお言葉が身にしみ、誇りに思いました。

既に終わってしまったライブもあり、遅れてのご報告申し訳ございません。

また、自分が焦って先に動いた挙句ご迷惑をおかけした方々にもお詫び申し上げます。

橋本ホームページのスケジュールまだ8月はアップしていませんが、各ライブハウスのスケジュールに橋本の名前があっても不在です。ご注意下さい。ピアノトリオがデュオになる事もあります。

今回ご協力いただいた、またこれからご協力下さる一流のドラマー達、柴田亮君、海野俊輔君、小松伸之君、黒田和良さん、橋本現輝君、ジーン・ジャクソンさん、今わかっているだけでありえない程豪華です。本当にありがとうございます。予定をされていた皆様、是非各ライブに足をお運び下さい。

この期間、唯一の参加ライブは8月7日甲府パストリアスでのクリストフ・サンガー(p)加藤真一(b)橋本学です。こちらは自宅からすぐ行けますので。

完全復帰は恐らく8月19日「蔵ノ音ギバナシvol.2」北杜市・町屋亭からになります。


遠征が可能なのも、猫含む家族あっての事、その家族のピンチなので、ご理解いただければ有難いです。